包茎手術に向けての基礎知識

自宅でこっそり脱包茎!自分でできるお手軽な矯正法とは!?

投稿日:

 
 
仮性包茎の場合は、自分の指先で引っ張ると簡単に剥くことができるので、自分で包茎は治せるのでは?と思いますよね。問題なのは、「どうやったら剥けた状態を、そのままキープできるのか」ではないでしょうか?
 
自宅で包茎を矯正する場合は、仮性包茎と真性包茎・カントン包茎ではできる対策が変わっていきます。それは、包茎の症状によって剥けない理由が変わってくるからです。基本的には、仮性包茎は皮が余っているのでかぶってしまう、真性包茎・カントン包茎は包皮輪が狭いために剥くことができないということになります。
 
なので、仮性包茎の自宅での矯正方法、真性包茎・カントン包茎の矯正方法と分けて解説していくことにしましょう。
 

自宅で簡単にできる仮性包茎の矯正方法とは

 
チンコのむきぐせがついてしまえばOK
 
むきぐせを付ける方法は、そんなに難しいコトをするわけではありません。単純に「剥いた皮をいかに竿の部分でキープさせるか」これだけを考えていけば良いだけです。もちろん、仮性包茎で悩んでいるなら自分ですでに試しているかもしれませんが、代表的な矯正方法を解説しておきますね。
 

むきぐせを付けるために行う方法は?

気になった時に剥くコトを習慣にしてしまう

こちらの方法は、本当に単純です。気がついた時に、皮をむいてあげるダケでOK。もちろん清潔な状態ですることが望ましいのでお風呂の時間にするのがベストなのですが、その時だけやっていてもクセがつくことはありません。被ってしまっている時に、しつこいくらいやってあげる必要があります。
 
あなたの友人などがズボン越しにチンコをいじっていることを目にしたことはありませんか?きっとその友達は仮性包茎だと思いますよ。慣れてしまえば片手でできるので、制服やスーツならばポケットに手を突っ込んで剥くことができます。
 
ただ、勃起しても皮がかぶったままになってしまうほどの「長い皮余りの仮性包茎(重度の仮性包茎と言われています)」の場合は、すぐに戻ってしまうためこの方法で向けた状態をキープするのはちょっと難しいかもしれません。※これは、筆者の体験によりますw
 
自分で見ていて、包皮輪が広くブカブカしている・極端に皮が長い・皮膚が厚い場合は、違う方法を検討してください。
 
 

絆創膏やアイプチを使用する

 
仮性包茎の程度によって、絆創膏を貼ったまま戻されてしまうので貼り方にも工夫が必要です。端のほうがカリの部分に少しだけ掛かるように貼ってあげると上手く固定できますよ。ただ、カリの部分は剥がす時に、ちょっとだけピリってするので我慢して下さいね。
また、ゆるすぎると戻ってしまう・きつすぎると半立ちしたときに痛くなったり血がとめられてしまったりするなどがありますから、まくときの力加減も自分で探ってベストな力加減を見つけ出してください。
 
 

仮性包茎用の矯正リングをつかう

 
包茎矯正のリングは、シリコンなどでできているむきぐせを作り出すためのリングになります。私が仮性包茎で悩んでいるときは、そのようなものはまだ発売されていませんでした。当時ペットボトルのキャップの下の部分が同じような構造だったので、ペニスリングのようなものを自作した思い出がありますw しかし、プラスチックなのでとっても固くて装着してみると激痛で悶絶してしまいましたよ。
 
現在は、矯正用としてシリコンなどで販売されているので自作する必要もありません。シリコンなのでサイズ選びさえしっかりしていれば痛いということもありませんね。
 
ただし、包茎矯正リングは、重度の仮性包茎には効果が薄い・取れてしまう可能性があるためいつの間にかなくしてしまう可能性があるということがデメリットになります。外れやすいという問題は、二連のリングなどを選ぶことで解決できそうですね。
 
2~3ヶ月続けても効果を感じられない場合は、重度の仮性包茎だと考えてください。この場合は、やはり切る方法を検討するコトをおすすめします。もちろん私の経験談ですw
 

ペニスそのものを大きくしてしまおう

 
ペニスそのものを大きくして仮性包茎を解消できるのならば、これ以上の方法はないって感じがしますね。自宅でチンコを大きくする方法としては、自分でトレーニング(チントレ)を行う・増大サプリメントを飲んでみる・器具を使うなどがあります。
 
唯一の欠点は、どんなに頑張ってトレーニングを行ったり・サプリメントを飲んだりしたとしてもすぐには効果を感じられないところなんだよね。サプリメントに頼った場合、どれが効くのか調べなくちゃならないし、1ヶ月のコストもばかにならない値段だったりする。しかも、飲んだからといって絶対に大きくなる保証もないんだ。。。
 
二十歳を超えると、身長が伸びなくなるようにペニスが育つということもなくなってしまうらしいから、この方法は中学生や高校生など成長期なら積極的に試してもらいたい方法ではあるが、トレーニング以外はコストがかかってしまうから財布と相談になってしまうのが残念だ・・
 
 

自宅でできる真性包茎・カントン包茎の矯正方法とは

 
チンコの包茎の状態は一人ひとり違っている事が多く、簡単にカテゴリー分けすることも難しいんです。真性包茎といっても、亀頭の粘膜と包皮が癒着してしまい剥くことができないケース・包皮輪が狭く亀頭がを露出することができないケースなどがあります。
 
真性包茎なら包皮との癒着を剥がすこと、包皮輪を広げるクセをつけること、まずはこちらを解消することを目標としましょう。そうすることによって、少しでも内部の恥垢などを洗い流せるようになるからです。真性包茎だとしても清潔になるようにするだけで、性病などのリスクを減らしていくことができるでしょう。
 
まず、包皮輪が狭い場合についてですが、カントン包茎もこちらと同じ矯正方法で対策することができますよ。
 
①洗濯ばさみで綿棒などを固定し、皮を広げる器具を自作してしまう
②真性包茎・カントン包茎ようの矯正器具を使ってトレーニング
 
 
①自分で自作する方法なのですが、綿棒などをしようしているとすぐ折れてしまったり耐久性に難点があるようです。
 
ほかに自作する方法としては、100均などでペンチ・風船を購入するとしっかりしてものを作り出すことができます。ただし、広げて固定したままにするのが握っているしかないので疲れてしまうというデメリットがあります。うっかり力を入れすぎると裂けちゃったりするから注意。
 
②上記の固定するという問題を解決してくれるのが、真性・カントン包茎専用の矯正器具になります。
 
自分にあった広さを調節することができ、ストッパーなどで簡単に固定することができるので使い勝手が良いのが特徴です。自作するよりはコストが掛かってしまいますが、固定している間テレビやネットを鑑賞したり本を読んだりすることができるので、自作するよりはこちらがおすすめですね。
 
 

自宅でできる矯正法のメリット・デメリット

 
むきぐせを付けることによって包茎が治るのであれば、「自分で何度も剥くことによって解消できるならタダ」「絆創膏や矯正リングならば掛かった費用」だけで済ませることができてしまいます。でも、サプリメントで大きくすることを検討している場合、最低でも数ヶ月は飲み続けなければ効果を実感することは期待できないでしょう。増大サプリメントは値段もそれなりにするので、コストがかさんでしまう可能性があります。
 
しかも、もう一つ注意しなければならないのは、絶対に大きくなる保証はないということです。これは、サプリメントの効果がない場合もありますし、自分の体にあっていない可能性もあるからです。効果があるかないかの判断も自分で決めるしかないので、サプリメントの使用は意外と難しいということも頭に入れておいてくださいね。
 
 
また、真性・カントン包茎の矯正器具に関しても、包皮輪が広がったからといって包茎が確実に治る保証はありません。剥けるようになったからといって皮がキチンと向けた状態でキープできるとは限らないからです。
 
真性包茎だと、亀頭のサイズも小さく、ペニス自体も小さい場合が多いです。なので、皮が余ってしまう重度の仮性包茎と同じような状態になってしまうことがほとんどです。
 
以上の点を頭に入れてながら、自宅での矯正方法を試すようにしてくださいね!レッツトライ( ´∀`)bグッ!

-包茎手術に向けての基礎知識
-

Copyright© 【包茎手術 完全ガイド】費用・治療法・クリニック選びまで徹底調査! , 2018 AllRights Reserved.